ルイヴィトン モノグラム ボエシPM、MM、GMの買取相場はいくら?

ルイヴィトンのモノグラム、ボエシのPM、MM、GMはそれぞれ様々な特徴があり、普段使いに適しているブランドバッグです。

機能性はもちろん、デザインにもこだわっている可愛らしいバッグなので女性からの人気を集めています。

しかし、いくら人気のバッグだからといって、購入しても気に入らないのですぐに売ってしまう人もいるでしょう。

長く使い続けたことで売却を検討する人もいますが、どのくらいの買取相場なのか気になる人もいますよね。

今回の記事では、ルイヴィトンのモノグラム、ボエシの買取相場が分かります。

それでは、ルイヴィトンのモノグラム、ボエシの買取相場についてご説明しましょう。

これからモノグラムのボエシを売却を検討している人は、是非とも参考にしてみてくださいね。

test

モノグラム ボエシの基本情報

モノグラム、ボエシの基本情報は、以下の通りになります。

参考定価が分かるので、買取相場を調べる時の参考になるでしょう。

ブランド名ルイヴィトン
商品名ボエシ
型番PM:M45715
MM:M45714
GM:M45713
素材モノグラム・キャンバス
ベージュ
サイズPM:36.5×23.0×16.0cm
MM:44.0×26.0×20.0cm
GM:51.0×27.0×23.0cm
参考定価PM:23万7300円
MM:27万7200円
GM:27万9300円
仕様(3種類全て)ツイスト式金具開閉
+ファスナー開閉式
内側ポケット×2

モノグラム ボエシについて

モノグラムのボエシシリーズは総じて可愛らしいデザイン性が最大の特徴であり、特に女性からの支持を集めています。

ゴージャスでエレガントな印象を与えてくれるフォルムやゴールドの金具など、一級品のおしゃれさを引き立たせてくれるでしょう。

PMは小さくて可愛らしく、ちょっとしたお出かけなどで使いやすいハンドバッグです。

MMはハンドバッグとしても肩掛けバッグとしても扱いやすいちょうど良いサイズであり、高級感溢れるエレガントなデザイン性が目を惹きます。

そしてGMは最も大きいサイズであり、デザイン性と機能性を兼ね備えたバッグです。

A4サイズのものも楽々収納できるなど、収納面で優れているので通勤や通学などに適しているでしょう。

販売価格は全て20万円を超えていますが、MMとGMは数千円しか違わないので収納力を求めるならGMがおすすめですね。

モノグラム ボエシの販売相場

販売相場
ボエシPM: 21万5000円~25万3000円
ボエシMM: 25万4000円~29万8000円
ボエシGM: 25万6000円~29万9800円

モノグラム ボエシの買取相場

ボエシシリーズは基本的に買取相場が比較的高めに設定されています。

とはいえ、バッグの状態が良くなければ意味がないので、購入した時からいかに大切に扱っているかどうかが重要です。

モノグラム ボエシの未使用品と中古品の買取相場

未使用品の買取相場
ボエシPM: 16万8000円~19万2000円
ボエシMM: 18万6000円~20万9000円
ボエシGM: 18万8000円~21万1600円

中古品の買取相場
ボエシPM: 9万5000円~11万3000円
ボエシMM: 11万2000円~13万2500円
ボエシGM: 11万4000円~13万4000円

モノグラム ボエシの査定のポイントは?

ボエシシリーズを査定してもらうなら、様々なポイントを押さえる必要性があります。

デザイン性に優れているからこそ、見た目が損なわれているバッグは査定金額が低くなるでしょう。

それでは、モノグラム、ボエシの査定のポイントについてご説明しましょう。

バッグに傷がついていると減点対象になる

バッグに少しでも傷がついていると、それだけで査定金額が下がってしまいます。

特に金具部分や革の部分など、様々な箇所に傷がついているほどエレガントなデザイン性が損なわれてしまうでしょう。

そんな状態のバッグを再度販売し直したとしても、傷がついているというだけで敬遠されます。

傷がついてしまっているのは仕方がないので、せめて売却を検討し始めた時から傷をつけないように慎重に扱いましょう。

型崩れや臭いが付着していると査定に大きく響く

バッグが型崩れしている状態や、臭いが付着している状態は査定するにあたって大きな減点となります。

型崩れはしわや癖がついている状態ですし、臭いなんてもってのほかです。

ある程度なら改善できるので、型崩れを直す場合はバッグに物を敷き詰めて一日ほど放置しましょう。

付着した臭いをできる限り取り除くなら、天気の良い日に一日ほど天日干しすることで改善できます。

天日干しする場合は必ず一日程度で止めましょう。

あまり天日干ししているとかえってバッグが劣化してしまう可能性が高いため、天日干ししすぎないように注意してくださいね。

モノグラム ボエシを高く買い取ってもらうコツは?

ボエシシリーズを高く買い取ってもらうには、様々なコツを押さえる必要性があります。

デザイン性が高いからこそ、購入時から慎重に扱うことが大切です。

それでは、モノグラムのボエシを高く買い取ってもらうコツについてご説明しましょう。

バッグを傷つけないようにほこりや汚れを取り除いておく

長く使い続けているとポケットなどの隙間にほこりが溜まったり、覚えのない汚れなどが付着していることがあります。

ほこりや汚れが付着したまま買い取ってもらおうとすると、買い取り金額が下がる可能性が高いので注意しましょう。

そこでほこりや汚れを取り除く必要性が出てきますが、くれぐれもクリーナーなどを使用しないでください。

ほこりや汚れを取り除こうとするあまりクリーナーを使用し続けていると、かえってバッグが傷ついてしまう可能性があります。

傷がついた分だけ買い取り金額が下がってしまうので、乾いた布で拭き取る程度にするのがおすすめです。

付属品も合わせて持っていく

購入時に付属していた保存袋や箱などの付属品を一緒に持っていくと、買い取り金額がアップします。

決して付属品がなければ買い取ってもらえないわけではありませんが、付属品がないよりあった方が確実に買い取り金額がアップするでしょう。

とはいえ、保存袋や箱などの付属品はうっかり捨ててしまったり無くしたりしやすいため、購入時からきちんと保管する必要性があります。

他のブランドバッグと一緒に買い取ってもらう

一点だけを売却したいならそれでも構いませんが、ほとんどの買い取り店舗は複数のブランドバッグを一緒に買い取ることで買い取り金額がアップするのです。

もちろん中にはボエシしか持ってない人もいるので、一点しか売却できない場合はそれで問題ありません。

しかし、他に売却したいブランドバッグがあるなら、是非とも一緒に売却してみてはいかがでしょうか。

test

最後に

ボエシシリーズは基本的に機能性もさることながらデザイン性に富んでいるという特徴を持っています。

特に女性からの支持を多く集めており、それでいて普段使いにも適しているなどメリットが満載です。

取り扱いやすいからこそ傷がついたり破損する可能性があるので、普段の扱いに注意しましょう。

test

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ルイヴィトン モノグラム トータリーPMの買取相場はいくら?

ルイヴィトン モノグラム チュレンPM、MM、GMの買取相場はいくら?

ルイヴィトン モノグラム モンテーニュGMの買取相場はいくら?

ルイヴィトン モノグラム モンテーニュBBの買取相場はいくら?

ルイヴィトン モノグラム アルマBB、PM、MM、GMの買取相場はいくら?

ルイヴィトン モノグラム パピヨン19、26、30の買取相場はいくら?